名古屋市昭和区で腰が辛い方へ

日本人の国民病ともいえる腰痛、いりなか駅前整骨院にも多くの腰痛でお困りの方がお見えになります、でも腰が痛くなって整形外科に行ったとしてもレントゲンを撮ってシップを出されただけなどということもよく聞きます、

実際の所、腰痛の原因が解るものは15パーセントだと言われています、つまり腰痛の85パーセントは原因が解らず、15パーセントのものしか対応できないのです、結局は病院というところは対処療法なので痛かったら痛み止め、注射、シップといった痛みを止める作業になります、ですので痛みが治まる人も、いつまでたっても良くならない人もいます。

僕も15年も整形外科にいたので安い保険治療では薄利多売になりこういう対応しかできないのです。このことに対して僕は長年疑問を持っていました、ですので僕はこのいりなか駅前整骨院を立ち上げたとき保険で10分間ただ腰をマッサージするだけの保険治療はやめて自費治療にして利用者様の負担は大きくなるかもしれませんが一人一人に十分な時間をとり問診や検査、説明などを徹底し真剣に向き合いたいといりなか駅前整骨院を始めました、ですので西洋医学だけではなく東洋医学やカイロプラクティックなどの技術を取り入れたりハイボルテージ治療器などの最新機材をいれて対応させていただいております、それだけではなく患者様一人、一人に対して日常生活指導や運動療法なども指導させていただき喜びの声をいただいております、もし腰痛でお困りでしたら是非いりなか駅前整骨院へいらしてください腰痛でお困りの方へ