膝の痛みにお悩みの方へ

膝の痛みにお困りなら

いりなか駅前整骨院へ!

膝が痛いんだよね

こんなお悩みはありませんか? 

  • 立ち上がる時に膝が痛い!
  • 膝が伸びない曲がらない!
  • 歩くと膝が痛い!
  • 階段で膝が痛い!
  • 膝に違和感がある!
  • 膝に水が溜まる!
  • スポーツをすると膝が痛い!
  • O脚が気になる!

上記でお困りならいりなか駅前整骨院にお越しください!

あなたの辛い状態を何とかしたいと熱い想いと技術があります!

医師の先生から
推薦のお声をいただいております。

医師
中村 正先生

よくいるタイプ
 

「症状を根本改善する高い技術をお持ちです」

  • 長い間、地域に密着させた医療で活躍され
  • 現在は引退されております。

※施術効果には個人差があります

 

大学教授の先生から
推薦のお声をいただいております。

大学教授
綱藤 浩子先生

なんだかんだ

「伊藤先生の人を思いやる気持ちや技術は凄いです、自信をもって推薦いたします」

※施術効果には個人差があります

看護師さんから
推薦のお声をいただいております。

看護師 福本 英子さん

ピースサイン

「知識が凄くどのような症状も真剣に取り組んでいただけます。」

※施術効果には個人差があります

膝の痛みの原因

膝の痛みを引き起こす原因は以下のようなものがあります。

加齢による筋肉の低下

足は体の70パーセントの筋肉があると言われています。つまり筋肉が落ちるのも早いのです、そのため筋肉が落ちると膝のバランスが悪くなり膝に負担がかかるようになります、それにより膝に痛みが出てきます。

歩き方

良く歩くときは踵から着きなさいと指導されると思います、これは果たして正しいのでしょうか?かかとから着くとダイレクトに衝撃が伝わることになります、つまり、踵からではなく足の裏全体を着くのが正しいのです、

O脚X脚

女性でO脚やX脚で悩む人がいます、O脚だと膝の内側で体重を受けることになり内側が痛くなりやすくX脚だと外側で体重を受けることになり外側が痛くなりやすくなります。

スポーツの負担

膝の動きが多いスポーツ、で膝に負担がかかる場合があります、続につま先が外、で膝が中に入る姿勢が悪く、スキーやラグビー、サッカーなどで負担がかかり痛みが出ます。

何故いりなか駅前整院で膝の痛みが改善するのか?

検査を大切にしております!

膝の検査をしています。

膝の痛みと言っても膝の内側が痛いのか?外側が痛いのか?お皿が痛いのか?など痛い所も違います、いりなか駅前整骨院では一人一人きちんと検査をして施術を進めて参ります。

整形外科に勤務し沢山の膝痛を見てきました!

カッコイイ男性です

整形外科に15年勤めて沢山の膝に痛みを抱える方を見させていただきました、スポーツ障害で痛めた方や加齢により痛みが出ている方などそれぞれ症状は違うのですが多くの方を見ることで経験を積ましていただきました。

15年間色んな整体を勉強してきました!

豪華なバナーですね

15年間、古今東西のあらゆる勉強会やセミナーに参加し経験を積んでまいりました。それにより多くの膝の痛みを抱える方を改善してきました。

 

 

いりなか駅前整骨院では膝の痛みを改善します。

あなたの状態が良くならないのはなぜなのか?

膝の痛い男性です

日常生活では色んな負担があなたの膝にかかってきます。その間違った膝の使い方や生活習慣を変えないといつまでたってもあなたの膝は良くなりません。いりなか駅前整骨院では生活習慣やセルフケアなども含めて指導させていただきます。

何故、膝だけでなく姿勢改善が必要なのか?

膝の痛みと言っても膝が悪いだけでなく姿勢が悪く骨盤が後傾すると膝に捻じれが生じます、いりなか駅前整骨院では膝だけでなく姿勢を矯正することにより膝の負担を減らして痛みを改善させます。どの人が姿勢がいいでしょう

 


あきらめないでください、人生100年の時代です、いつまでも自分の足で歩けるように

一緒に頑張りましょう!

ラインですね

友だち追加